2018年10月19日金曜日

いけ花子ども教室 10月

10月の恒例行事として馴染み深くなってきたハロウィン。「ハロウィンを楽しく生ける」をテーマに、珍しい《カンガルーポー》という名の植物を使いました。



確かにカンガルーが飛び跳ねているようにも見えますね~。



最初に花器の周囲をグリーンの葉で囲い、中央にバラなどの花で華やかにして、カンガルーポ―や真っ赤なトウガラシでアクセントをつけて行きます。







久しぶりに皆さんの作品を机に並べ、集合写真を撮りました。
それぞれ個性のある生け方で楽しく可愛いハロウィンの作品が出来ていました。



11月3日・4日の市民館まつりは子ども達のいけ花作品も展示されます。また3日(土)にはいけ花と共に習ったお手前も披露してくれます。可愛いお運びさんのもてなしで美味しい抹茶をいただいてください。10時頃から茶菓子が終了するまで、1時間程度を予定しています。是非お越しください。