2018年9月13日木曜日

いけばな子供教室 9月

「大きな葉のおもしろさを活かしていけよう」をテーマに、モンステラ・バラ・スターチス・カスピアを使っています。
モンステラはもともと大きな切れ込みがある丸い葉です。その切れ込みを活かしつつ、高学年は葉を2枚使って自分の思うように生ける、低学年は動物の形に切って生けます。

講師の生けたお手本は低学年用と高学年用と用意されていました。




子どもさんたちは切り方を考えながら楽しそう。独創的ないけばなに仕上がりました。







次回は9月29日(土曜日)です。



新刊本案内&館内の様子

急に朝晩涼しくなりました。

あんなにうるさかった蝉の鳴き声も秋の虫の音にかわりました。
秋の気配です。

季節の変わり目、体調を崩しませんようお気を付け下さい。


9月12日 到着の新刊本

書名 著者 出版社
book1 雨ふる本屋と雨もりの森 日向理恵子 童心社
book2 3日で25メートル泳げちゃう本 加藤義範 青月社

児童書はテーマによって分類されています。

豊岡にあるテーマ本は、「伝記」「娯楽」「乗り物」「工作」「生物」「地球」です。




館内も秋らしく模様替えです。