2017年6月20日火曜日

涼しさを感じるいけばな いけばな子供教室6月

6月17日(土曜日)、他の行事と重なりいつもより参加者が少ない子どもいけ花教室でしたが、真剣に取り組む姿には毎回感心させられます。

「涼しさを演出する花を生けよう!」のテーマで、あじさい・ガーベラ・スターチス・ナルコラン等の花材を使用して、花器の工夫で涼しさを感じさせるいけ花を制作しました。

通常の緑色のオアシスより値段が高いブルーのオアシスを使って、これまた涼しげな透明容器に生けて行きます。オアシスが固いため、爪楊枝で先に穴を開けてから生けています。





見た目涼しげ、爽やかないけばなの完成です。