2017年6月7日水曜日

知っトク!豊橋ゼミナール ~映画やTVドラマで「豊橋発信!」~第2回

知っトク!豊橋ゼミナール
~映画やTVドラマで「豊橋発信!」~

第2回目の様子をお伝えします。
6月3日(土)午前10時00分開始前に会場準備を整え受講者をお迎えします。



今回は、「まちなか映画館あの日あの時」と題して、1945年(昭和20年)以降、豊橋に実在した映画館(その数、何と15館!)とその映画館周辺の当時のまちの様子を、ロケに訪れた石原裕次郎を始めとする、吉永小百合や浅丘ルリ子、木村拓哉などの大物俳優のエピソードも交えて、興味深いお話をいくつもいくつもいくつもしていただきました。




映画のポスターのみならず、当時の映画館やまちの様子を撮影した写真資料もたくさんご用意していただき、受講された皆さんも、たいへん懐かしそうに見入っていました。
かつて、二川や南栄に映画館があったというのには、本当に驚きです。
今回も、佐々木ワールドにどっぷりと浸ってしまい、夢と浪漫あふれる90分間でありました。

第3回目(6月24日)の「チャンバラ映画の魅力」に乞うご期待を。