2017年5月18日木曜日

知っトク!豊橋ゼミナールで映画の魅力に浸る

地元豊橋の姿を再発見!豊橋のいいとこたくさん紹介したい!
29年度豊岡地区市民館の「知っトク!豊橋ゼミナール」は

~映画やTVドラマで「豊橋発信!」~

5月13日に行われた第1回目の様子をお伝えします。

午前10時00分講座がスタート。
話題満載! 夢と浪漫いっぱいの佐々木ワールド。
受講された皆さんも、その世界に引きずり込まれ、映画の魅力に取りつかれてしまいました。
第1回目は、「とよはし まちなかスロータウン映画祭」と題して、地元豊橋の映画館、ロケ地としての豊橋、懐かしい時代劇映画、スロータウン映画祭等の魅力を約90分間にわたって、たっぷりとお話ししていただきました。

会場の誰しもが、幼少や少年、青年の頃の自分にタイムスリップし、当時の映画や俳優はもとより、豊橋のまちの魅力を再認識しました。 
映画評論家・水野晴郎さんの名文句「いやぁ 、映画って本当にいいもんですね。」を実感した至福の一時でありました。








次回は6月3日(土曜日)にお待ちしています。