2017年2月9日木曜日

幼児ふれあい教室 第4回

講座も4回目ともなると子ども達も慣れたもので、元気よくお部屋へ向かっていきます。
今日も楽しく、いっぱい遊ぼうね!


まずは楽しい雰囲気を盛り上げる準備運動から。
3人の先生方の息の合った動作と声掛けで、子ども達の心を惹きつけ、「これから何が始まるんだろう」というワクワク感の高まりを感じます。






円座になってご挨拶、先生が「○○く~ん!」と名前を呼びます。
元気よくお返事できるかな?ちょっぴり恥ずかしい?



先生のもとへ飛んで行き、タンバリンを一つたたきマイクに向かって
「○○(自分の名前)ですっ!」
上手に言えました!みんなで拍手~!



さあ、体をいっぱい動かしたふれあい遊びの始まりです。









今日は絵の具を使ってお絵かきをします。パネルを組立てB紙を取り付けたら、子ども目線のキャンバスの出来上がり。



おそらくほとんどの子ども達が初めての経験なのではないでしょうか?
ママさんたちが一斉にスマホを取り出し、我が子の様子の撮影を始めました。
なかなか普段家の中ではこんな遊びはできないですもんね。





力強く、大胆に、自由に描いた作品には子ども達の個性が表れています。

次回は最終回、先生方とママさん達との「子育て座談会」です。
託児付きなので、先生方のお話をじっくり聞き、日頃の子育ての悩みなどを話し合う良い機会になる事でしょう。