2016年12月15日木曜日

お正月を迎える花 いけばな子供教室

12月3日のクリスマスのいけばなに続き、12月10日(土)は「お正月を迎える花をいけよう!」

若松や千両といったお正月のいけばなに欠かせない花材を使って、伝統を守りつつ子供らしいアレンジを加えて工夫したいけばなになっています。

カラーワイヤーの先を鉛筆に巻き付け、軽くカールさせます。




若松とワイヤーを前後左右に生けて立体感を出しています。








ワイヤーは根元がくっついているので扇形に開いて先を丸くし、固い若松も苦労しながら上手に生けていました。

千両とカーネーションを高低差をつけて生け、オレンジウムを挿すととても華やかなお正月のいけばなが完成です。







次回は1月21日(土曜日)、しばらく間が空きますが、また元気な顔を見せてくださいね。