2016年11月4日金曜日

28年度市民館まつり 1日目

いいお天気になり、多くの来館者が期待できそうな朝になりました。
まずは、メダカ展示から。

8時頃にはメダカ飼育のエキスパート「メダカの学校の先生」が準備を始めました。



水槽や鉢に入れて珍しいメダカを展示します。



輝くラメを全身に纏っているかのような美しさですね。





9時、市民館まつりがスタートしました。手間暇かけて完成させた作品ばかりで、来館者の皆さん一様に感心してご覧になっています。








こちらは、豊校区女性防火クラブさんの実演展示コーナーです。




もしもの時に備えて家庭で何を備蓄しておけばよいのか、また備蓄品の活用方法は?
パネル展示と実演を交えての説明が丁寧でとても分かりやすく好評でした。昨年の展示に続き、今回もたくさん準備していただき本当にありがとうございます!メンバーさんの日ごろの活動に頭が下がります。






第2和室ではお茶会が始まり、いけばな子供教室でいけ花を習っている子どもたちがお茶とお菓子を作法にならって運んできてくれます。



格式張らず気軽にいただけるお茶とお菓子でホッと一息、子どもさんたちの一生懸命で可愛らしい姿に癒されますね。

 







同じ部屋では子ども達が生けたお花を展示しています。


日頃習っている成果を披露する場所、緊張したと思いますがとても良い経験になったことでしょう。
来年もぜひ!お願いしますね。楽しみにしています。