2016年7月7日木曜日

長く続いています囲碁クラブ 第70回「囲碁大会」

 豊岡地区市民館で週2回、楽しみながら腕を磨いている「囲碁クラブ」の「囲碁大会」が7月7日、開かれました。3カ月に一度の大会で今回、第70回目の節目。しかも“七夕の日”決戦とあって、午前9時45分の対局開始から会員たちは気合い十分。好勝負を繰り広げました。
 






26人が、上・中・初級者別のA~Cの3グループに分かれて参戦。この日、館外は真夏日の炎天下。エアコンがきく館内も、別の熱気であふれました。
午後3時15分、5対局を戦い抜いて決まった優勝者は、A=金子壽幸、B=藤井明、C=松平由夫の皆さん。賞品を手にして満面の笑顔。会員たちから賞賛の拍手を浴びました。