2016年7月28日木曜日

市民館講座・高齢者セミナー「驚き工作紹介ゼミ」


 豊岡地区市民館で7月26日、高齢者セミナー第6回「驚き工作紹介ゼミ」が開かれました。


豊橋市北部学校給食共同調理場主任・杉浦孝行さんが、オリジナルの「食育」グッズを紹介。





参加者80人は童心に返り、面白い仕掛けの数々に目を丸くして、びっくりしていました。





 平成28年度の同セミナーの最終回の今回、学校栄養職員歴40年で、安価で教育効果が大きい食育グッズを多数製作している杉浦さんが、多くの学校にも貸し出し、県内外の講習会でも活用を広めているグッズを順次、説明してくれました.。


食品の3色分けや、カルシウム吸収の仕組み、朝食指導用の教材など、笑いながら覚える工夫

が詰まった教材ばかり。





クイズ形式で、問題や答えが、4画面で出てくる、ミラクルカードも紹介。


この後、参加者全員で、ミラクルカード作りの工作にも挑戦しました。