2016年7月6日水曜日

市民館講座・高齢者セミナー「詐欺防ぐ落語ゼミ」


 「おじいちゃん、おばあちゃん、だまされないで!」―。



平成28年度の高齢者セミナー第5回「詐欺防ぐ落語ゼミ」が7月5日(火)、開かれました。

110人が参加。微笑亭さん太さんの創作落語を爆笑しながら、高齢者を狙った悪質商法の撃退法など学びました。








孫に成りすました電話による振り込め詐欺や、市役所職員を名乗り、年金や給付金の還付があるからと、銀行のATMまで誘って逆に振り込ませる手口の詐欺のニュースが、東三河でも連日のように流れている。



こうした消費生活相談業務を行っている、東三河広域連合消費生活課の職員がこの日、来場者に啓発を呼びかけた後、豊橋天狗連の落語家・微笑亭さん太さんが高座へ。









粗品プレゼントで誘導された会場で、最後は39万円の健康器具を買わされてしまう「催眠商法」をはじめ、「当選商法」や「送り付け商法」など、さまざまな悪質商法の手口を、面白可笑しく紹介。




<



参加者たちはお腹を抱えて笑いながらも、断り方や、クーリングオフの方法、消費生活センターへの相談の大切さを、肝に銘じていました。