2016年5月24日火曜日

新緑の季節のいけ花

もう初夏と言うより夏ですね。

まだ風があるので窓を開けておけば爽やかな風が通り抜け、暑いけれど気持ち良さを感じます。


5月21日(土曜日)のいけばな子供教室の様子です。

花材は、フトイ・ひまわり・スプレーカーネーション・ナルコランです。

フトイとは「太藺」 と書き、太い藺草(イグサ)という意味のカヤツリグサ科の水生植物だそうです。

直線的な力強さと濃い緑色、のびやかなひまわりに夏らしさを感じます。




この日は小学校の行事と重なり、参加人数が少なくちょっぴり寂しいお稽古でした。





慣れないフトイの扱いに戸惑いながらも、先生の指導を受けて高さを活かしたり折り曲げて角型にしてみたり、お母さんと一緒に考えながら上手に生けていました。