2016年2月23日火曜日

新刊本案内&防災関連資料の紹介

暦の上では春ですが、まだまだ寒い日が続きます。

インフルエンザも警報レベル…これから受験を控えている学生さん。
対策は万全に!



2月17日 到着の新刊本
書名 著者 出版社
book1 はじめての空手道 公益財団法人全日本空手道連盟 誠文堂新光社




新しく到着したセット本は「家も心もすっきりしましょ!断捨離特集」です。








今回は、市民館の図書室の片隅にある「防災コーナー」を紹介をします。

豊橋市は、南海トラフで発生するおそれがあり、豊橋市に甚大な被害を及ぼすと予想される地震に対して、地震被害予測調査を行い、平成26年8月に公表しました。

発生する災害の危険性は地域ごとに異なります。





「豊橋市防災ガイドブック」や「ハザードマップ」など、地域の実情や災害について家族や地域、学校、企業で話し合い、備えるための参考資料として活用してみてください。






少しでも被害を減らしたいという気持ちを日頃から意識できるように。

ここにある資料をみて今から始められる「減災」を考えるひとつのきっかけになればいいと思います。

2016年2月17日水曜日

トラム「みんなのビデオCMづくり」 最終回

パソコンやスマホを使って動画を編集する「みんなのビデオCMづくり」講座が最終回を迎えました。
この日は講座を通じて学んだ知識を総動員して、各自制作したビデオCMの上映会です。




まず初めに、受講生Aさんの自作ビデオ『町内の餅つき行事』が上映されました。



上映後、

「どんなことを伝えようとしているのですか?」
「どんなキャッチコピーがよいですか?」
「どう手直しすればさらに効果的になると思いますか?」
など活発な意見交換があり、次第にこの講座の目指す『思いを伝える・共感できるビデオCM』の姿がはっきり見えてきました。


講師は、ビデオCMに欠かせない「キャッチコピー」文字の効果と重要性を強調し、板書にまとめ受講生にアピールしました。




続いてはBさんの作品『冬の豊川の河川敷風景』です。

寒々と、ひっそりとした風景の中に「待ち遠しい春の訪れ」「冬こそがふるさとや生命の原点」を感じさせてくれる等々、様々な感想を聞く事が出来ました。

Cさんの作品『家族愛がほんわかと伝わるおせち料理作り』、Dさんの『冬の高師緑地公園』など時間いっぱいまで皆さんの作品を鑑賞しました。どの作品も素晴らしく、ほっこりとしたムードと感動が漂う上映会となりました。

最後は大林講師への感謝の拍手で締めくくり、全9回の講座が終了しました。




最終回の模様をケーブルテレビティーズさんが取材に来てくださいました。





講座の様子は2月19日(金)〔ティーズ〕HOTステーション内で紹介されます。
インタビューに答える受講生から、幸せ感があふれる様子がお分かりいただけるかと思います。

放送時間は
〔ティーズ〕HOTステーション
2月19日(金)
10:00~ 12:00~ 15:00~ 18:00~ 20:30~ 22:00~ 24:00~
2月20日(土)・2月21日(日)
〔ティーズ〕HOTステーション週末号
8:00~ 13:00~



ぜひ見てくださいね~。
受講生の皆様、お疲れ様でした。



2016年2月12日金曜日

第8回 思い出を残そうみんなのビデオCMづくり

今回の内容は受講生の素材「わが家のおせち料理」をCM動画でお披露目です。


一同、盛大な拍手で「すご~い!!」の感想。


みなさん、どんどん腕に磨きがかかってきているようですね。






「とても素敵な映像だけど、さらに感動を伝えることができるんですよ。」と先生。

トップ画面の入れ替え、切りかえ効果の技を知り盛り上がりました。






後半はアシスタントの方が加わり各自データを使い個別指導していただきました。

次回はいよいよ最終回!そして発表会!楽しみです。

2016年2月10日水曜日

バレンタインの花を生けましょう

いけばな子供教室2月6日のテーマは、『プレゼントの花を生けましょう!』
2月14日はバレンタインデー。だれに愛を(お世話になっている感謝の気持ちを)伝えますか?





白い花器にハートのシールを貼り付ければ、それだけでもすっかりバレンタイン仕様。

キラキラモールをハートや星の形にして華やかさを演出しています。

使用した花は、バラ・カスミソウ・レザーファンです。

モールの形作りは子どもたちにとっては容易い事で、手先の器用さに驚かされます。







小さいお子さんも真剣な面持ちで楽しそうに生けていました。





2016年2月5日金曜日

クラフトバンドかご作り 体験講座のお知らせ

28年度豊岡地区市民館主催の講座予定がほぼ出来上がりました。ホームページ「講座のご案内」にも近々掲載いたします。

豊岡では11月頃に「はじめてのクラフトバンド」と題して、クラフトバンドを使ってかご作りを行う講座を計画しました。クラフトバンドとはカラフルな紙製の平たい紐の事で、籐や竹の様に編んでオシャレでかわいいかごを作ります。


2月28日(日)に草間町のアイプラザ豊橋で行われる「アイプラザ豊橋フェスティバル」のイベントの一つに体験講座があります。「はじめての切り絵」、「パステル画を楽しもう」、「ヨガでリラックス」、「キッズパーク(親子の遊び場)」、そして豊岡地区市民館主催講座の体験版が「はじめてのクラフトバンドミニかご作り」です。

完成イメージはこちら↓





講師は、クラフトバンド手芸講師 芳賀美由貴さんです。
芳賀美由貴さんのブログです。すてきな作品がたくさん掲載されていますよ。

http://ameblo.jp/az-fluty/



アイプラザフェスティバルの体験講座にご応募いただき、かご作りの楽しさを体験してみてください。
応募方法等詳細は広報とよはし2月1日号、16ページをご覧ください。

広報とよはし2月1日号のデジタルブック版
http://www.city.toyohashi.lg.jp/e-book/160201/#page=1



豊岡地区市民館で開催する講座は11月スタートで全6回、毎回違うカゴ(バスケット)を制作します。広報とよはしは10月1日号に掲載する予定です。

募集開始近くになりましたら市民館だよりやホームページにも募集要項を掲載しますので、楽しみにお待ちください。アイプラザフェスティバルにもぜひ足をお運びいただき、1日楽しんでいただければ嬉しいです。



2016年2月4日木曜日

新刊本情報&豊橋市校区史紹介

市民館のある豊岡地区もとうとうインフルエンザが流行してきました。

これから受験を控えているみなさん、市民館に来る際はマスク着用でお願いします。



図書交換のお知らせです。

今回は児童書が入れ替わりました。



2月3日 到着の新刊本

書名 著者 出版社
book1 バイバイ、わたしの9さい! ヴァレリー・ゼナッティ 文研ブックランド
book2 とうめいにんげんのしょくじ  塚本やすし  ポプラ社 








セット本は大活字が入れ替わりました。

人気の作家いろいろセットです。

通常より大きな文字で読みやすい本です。




今回は、図書室にある「豊橋市校区史」の紹介をします。

豊橋市制施行100周年記念事業で刊行された「校区のあゆみ」

51校区それぞれの地域の歴史や特色が載っています。







各校区ごと、冊子になっていますので校区の調べものをするにはとても便利です。

興味のある方は ぜひ お声を掛けてください。

2016年2月3日水曜日

女性防火クラブによる普通救命講習

豊校区の女性防火クラブさんが中心となって、豊岡地区市民館で「普通救命講習」が開催されました。






急病や事故など応急手当が必要な場面で、適切な対応ができるよう知識、技能を身につけます。







実技を中心に学びます。

呼吸の確認、意識の有無、心臓マッサージ、AEDの使い方などを丁寧に教えてもらい 
実際に 人形を使ってひとりひとり体験しました。






今回は約50名もの方が 集まってくれました。

日々の生活の中で いざ!という時に困らないよう 少しでも役立つことがあればいいですね。

2016年2月2日火曜日

料理交流会 1月

1月29日(金)、ヘルシー料理の普及と交流を目的とした「岩田地域町づくり相談会」主催の料理教室を取材しました。



部屋に入ると甘い香りが…。
デザートのケーキはもう焼きあがっていました!早い!



今日のテーマは「野菜たっぷり和食」
甘酢しょうがの豚肉ロール・呉汁・白菜の塩こぶ和え・黒ゴマのケーキの4品です。


広げた豚肉に大葉と甘酢しょうがを乗せて巻いてあります。
豚肉ロールは私もよく作りますが、甘酢しょうがを巻くのは思いつきませんでした。ぜひ試してみたい一品です。



巻いた豚肉に片栗粉をまぶすことで、しょうゆ・酒・みりん・生姜を合わせたタレがよくからみます。



呉汁(ごじる)は各地に伝わる郷土料理で、大豆が収穫される秋から冬にかけて作ることが多い料理です。ささがきごぼう・人参・しめじ・油抜きした厚揚げなど具だくさんのだし汁に、ゆで大豆をペースト状にした物を加えてひと煮立ち、青ネギをあしらって完成です。


講師の「食と健康アドバイザー」が提唱するメニューはいつもながら野菜たっぷり、デザートを入れてもカロリーは抑えて美味しく出来上がります。

月に1度ですが、こうして集まって、知識を得ながら楽しく料理交流をしています。