2014年12月19日金曜日

パッチワークでクリスマスブーツ

毎月第1・第3水曜日、午前に開催している「パッチワーク」さんの活動風景です。
25年度のトラム「楽しくつくろうパッチワーク」終了後に立ち上げた自主グループで、トラムの時の講師が引き続き指導して下さっています。



現在制作中のクリスマスブーツ。


会員さんが作ったバッグ。


来月から制作予定の藍染の布。これに刺子を入れて和柄のタペストリーが出来上がります。




講師は東日本大震災の被災者遺児を支援するためのチャリティーキルトバザーへ、パッチワークやキルト作品を送って協力しておられます。
キルト作品で飾ったクリスマスツリーの写真と、バザーの様子や感謝の気持ちをしたためたお礼状が仙台から届いていました。



支援活動とともに自主グループ活動が末永く続くことを願います。