2014年9月11日木曜日

ギュッとつかもう!

9月10日(水)、幼児ふれあい教室2回目の様子です。
テーマは「ギュッと掴む」


不安定なマットレスの上を歩くには、足の指でギュッと掴む感覚が必要です。
バランスを取る、自分の体を支える、物を投げたり駆けたりする時の踏ん張る力を得るために
足の指で畳や地面を掴む感覚を育て、運動するパワーを身につけます。




大型マットレスに加え、鉄棒や跳び箱・座机をサーキット状に配置し、「登る山」「トンネル」「滑り台」のイメージでいろいろな障害を越えて回ります。






うつぶせに抱きかかえて畳すれすれから急上昇。スリル満点でママも真剣です。



レジ袋を使って電車ごっこやそり遊び




こんな大胆な運動もやっちゃいます!



ポッキー先生「これやるとほとんどの子は泣きます」   本当に泣きだす子も・・


バランス力を育むふれあい遊びでした。