2014年9月30日火曜日

健膝からの元気講座

9月26日の高齢者セミナーは「健膝からの元気講座」
今回は、当館の小林館長が講師です。

105歳まで明るく、元気に歩き、楽しませてくれた成田きんさんと蟹江ぎんさんのビデオから会場はにこにこムード。
長寿のひけつは 肉魚野菜のバランスをとった食事。
笑うことや歩くことの大切さなど、プリントとともに合点の特ダネ情報。




続いて、ひざ痛の主となる変形性ひざ関節症が2500万人以上と驚きのデータ。
すかさず軟骨がすりへっても元気で歩けるようにするための筋肉トレーニング3種をわかりやすく紹介。




膝が元気になれば 安くて楽しく、免疫力が高まる「旅行のヒント」をビデオで紹介しました。


2014年9月26日金曜日

秋の夜長・・・

朝晩涼しくなってきましたね。
窓を開けて寝ると寒くて目が覚めてしまいます。
すっかり秋です。
10月に入ると各町内のお祭りや、豊橋祭りも開催されますね。


さてさて、秋の夜長にぴったりの読書。
市民館には 本だけでなく、新聞(朝日、東愛知)、イベントなどのチラシ、パンフレットなども置いてあります。
豊橋市の広報や豊岡地区のゴミカレンダーなどもあります。


ぜひ 市民館に足を運んでみてください。


9月24日到着の新刊本

book1book2book3
書名いちばんたのしい!なぞなぞ大辞典おえかきしりとり  かえってきたへんしんトンネル
著者本間正夫新井洋行あきやまただし
出版社名高橋書店講談社金の星社


涼しくなった秋の夜長、たまには読書なんていかがですか・・。


2014年9月25日木曜日

幼児ふれあい教室 第3回

9月24日(水)、「親子のふれあい遊びwithポッキー先生」は3回目になりました。
会場の雰囲気、お友達、そしてポッキー先生の大きな体と声に慣れてきたのでしょうか、明らかに子供たちの反応が違います。

まずはみんな揃ってご挨拶 「おはようございます!」 「おねがいします!」 礼節の第一歩、挨拶は欠かせません。

いつものように歩くことから。
歩こ~歩こ~♪と、トトロの歌に合わせママと手をつないで歩きます。
ポッキー先生の笛の合図でターン!またターン!くるくる目が回りそう。

不安定なマットレスの上を歩き、鉄棒で1回転。
握り手を掴む力は強いのですが、ポッキー先生がしっかり服を掴んでサポートしているので安心です。




新聞紙に開けた穴越しにママとご対面。「あっ!ママ見ーつけたー」





その新聞紙を割いてちぎって・・・マットレスを使って風を起こすと・・・



ポッキー先生とお相撲! 先生を倒そう よいしょ!よいしょっ!




最後はみんなでお片付け。そしてご挨拶で締めくくります。



この時期に多くの子供たちが集まる場で一緒に遊ぶ経験を積んでおくと、
その後の保育園・幼稚園生活に早く慣れてくれる事でしょう。
いろいろなイベントに積極的にお出かけください。




2014年9月24日水曜日

校区の運動会

9月21日日曜日 秋晴れの空の下、今年も岩田・豊 両校区とも「校区の運動会」が開催されました。

子どもから大人まで力を合わせて競技に奮闘しました。

前日の曇り空とはうってかわって太陽の日差しが暑くて・・・たくさん汗をかきました。




綱引き、玉入れ、リレー、お菓子食い競争などなど・・・




高学年の女の子のアナウンスも見事なもので会場を盛り上げます。

町内対抗リレーは町内一団となって応援します。
地域の皆様、体育委員の皆様、自治会の皆様 本当におつかれさまでした。

また 来年も頑張りましょう!


※写真は 豊校区運動会です。


2014年9月19日金曜日

防災講座 被災時に役立つクッキングレシピ

トラム『豊岡地区に焦点化した防災・減災』 9月13日(土)第5回の様子です。

テーマは「被災時に役立つクッキングレシピ」
講師は、コープあいちの「食と健康アドバイザー」さんにお願いしました。

甚大な災害が発生した場合ライフラインがストップする可能性が高く、通常の生活を営むことが難しくなり被災者にかかるストレスは計り知れません。

そんな中で少しでも普段の生活に近い状態で過ごすためにも日頃の備えが大切ですし、備蓄品をどう活かすかがカギとなります。

電気やガスを出来るだけ使わずに作ることができる料理や、断水の場合には食器を洗うこともままならないので、牛乳パックを使った食器の代用品の作り方などの指導を受け、受講者に体験していただきました。




主食は「トマトジュースのリゾット」です。
鍋に、トマトジュース・固形スープの素・ドライパックの大豆・ツナ(缶詰)・パックのご飯を入れて煮た後、塩・こしょうで味を調える。
ポイントは少ないご飯でも水で増量、1パックのご飯が二人分になります。
タンパク質が摂取でき、野菜を入れるとさらにバランスも良し。

副菜「スナック菓子でポテトサラダ」
じゃがリこをその容器の中で粗くつぶし、水を入れてふやかす。スイートコーンを入れマヨネーズ・塩で味を調える。
おやつがおかずに変身!パンに挟んでも美味しい。



副菜「フルーツサラダ」
みかん缶の汁をビニール袋に入れ、そこに1cmに切った切り干し大根とわかめ(又はひじき)を入れて戻す。
みかんとしょうゆを加え混ぜる。パイン缶でもOK。

デザート「アイスでぜんざい」
あずきバーを鍋に入れ常温のまま溶かす。鍋に水・砂糖・塩・麩を加えひと煮たちさせる。
甘いものでホッと・・・

試食タイム





カセットコンロ(予備ボンベも)を常備しておけば被災時でも温かい料理が食べられます。
その他にも、普段の食生活に使えて被災時には常備食となる食品や、あると便利なもの・お役立ちグッズの紹介もありました。

次回は10月11日(土)、『被災時に役立つキャンプ術』
小林館長のアイディア満載の体験型講座です。





2014年9月18日木曜日

健肩教室

9月12日に行われた 高齢者セミナーの「健肩教室」の様子です。




向山クリニックの伊藤先生を講師にお迎えし、肩の痛みに対する予防と対処法を実際に運動をまじえながら教えていただきました。




肩こりの原因となるものは、悪い姿勢とストレスだそうです。




日々の生活でちょっと姿勢を気にかけるだけで予防になります。

この講座で少しでも気づき、気を付けることができたなら 嬉しいです。


2014年9月17日水曜日

glad! 配布中です

豊橋市の生涯学習情報誌 glad!(グラッド) の後期分(2014年10月~2015年3月)が出来上がり、市民館ロビーに設置してあります。

地区市民館主催の講座を始め、豊橋市で開かれる展示会・展覧会、お祭りや各種イベント情報が掲載されています。

豊岡地区市民館が予定している講座もあります。

詳細は未定ですが、平成27年1~3月頃に短歌を楽しく鑑賞し、その魅力にふれる講座にしたいと計画中です。

募集要項は「広報とよはし」に掲載し、ホームページや校区回覧の「市民館だより」でもお知らせいたします。




ぜひ手に取って見てください。


2014年9月16日火曜日

しめやかにお別れの歌を歌いましょう

4月に始まったトラム「なつかしい日本の歌を心豊にうたおう」全8回が
9月11日に最終回を迎えました。

40名の皆様の歌声が いつも館内にきれいに響き、事務所で仕事をしている私たちの居心地良いBGMになっていました。
回を重ねるごとに きれいに力強くなっていく歌声。





今回は 最終回にふさわしく「お別れの歌」
「白い花の咲く頃」「惜別の歌」など。




最後に先生から 手作りの修了証書をいただきました。秋にぴったりの素敵なしおりです。



皆様 おつかれさまでした。


2014年9月12日金曜日

高齢者セミナー 腰痛教室の様子

本日(9月12日)午後の高齢者セミナーは「健肩からの元気講座」と題し、医療法人整友会から3名の講師さんにお越しいただき、肩こりの知識と予防のための運動を教えていただきます。

その前に、先週行われたセミナーの様子を掲載します。

9月5日(金)、知花徹也先生他2名の理学療法士さんに腰痛予防のお話と運動指導をしていただきました。
その中から普段の生活でぜひ気をつけたい、予防に役立つ知識をご紹介します。




腰痛は大変多くの人々が経験しています。
半数はしばらくすれば痛みが取れるものの、残り半数の方々はなかなか治らない。

腰痛は
1・中腰で作業を続けてしまう
2・重い物を持ち上げる
3・同じ姿勢のまま作業を長時間続ける

この3点が主な原因に挙げられます。


そのメカニズムは
1・腰の骨と骨の間にある椎間板は水分で満たされていて
2・起きて活動している間にその水分が絞り出されて縮む
3・最低6時間以上の睡眠で椎間板の水分が戻っていく

1~3が順調に繰り返されると良いのですが、中腰や同じ姿勢を続けたり重い物を持ち上げたりするなど、腰に負担がかかると水分が絞り出されて腰に痛みが出てきます。

腰痛を引き起こさないために立ったり座ったりしている時、背筋を伸ばしている(背中が丸くならない)事が大切です。
椅子やソファーに腰掛ける時は、お尻や腰にクッションを当てたりする事で腰痛は防げます。
睡眠不足も腰痛を悪化させてしまう原因の一つです。
太らせてしまうホルモン分泌まで引き起こすので、6時間以上睡眠をとる事を心掛けましょう。

椅子に座ったまま太腿を上向きに引き上げる運動を1日3セット程度しましょう。




痛みが続いて起きるようなら近くの医療機関を受診しましょう、とアドバイスをいただきました。

今日の健肩教室でも有意義なお話をしていただけるので楽しみにしています。




2014年9月11日木曜日

ギュッとつかもう!

9月10日(水)、幼児ふれあい教室2回目の様子です。
テーマは「ギュッと掴む」


不安定なマットレスの上を歩くには、足の指でギュッと掴む感覚が必要です。
バランスを取る、自分の体を支える、物を投げたり駆けたりする時の踏ん張る力を得るために
足の指で畳や地面を掴む感覚を育て、運動するパワーを身につけます。




大型マットレスに加え、鉄棒や跳び箱・座机をサーキット状に配置し、「登る山」「トンネル」「滑り台」のイメージでいろいろな障害を越えて回ります。






うつぶせに抱きかかえて畳すれすれから急上昇。スリル満点でママも真剣です。



レジ袋を使って電車ごっこやそり遊び




こんな大胆な運動もやっちゃいます!



ポッキー先生「これやるとほとんどの子は泣きます」   本当に泣きだす子も・・


バランス力を育むふれあい遊びでした。


2014年9月10日水曜日

歳を重ねていっそう生き生き

読むと、共感!
読むと、元気になる!
人気のエッセイ特集のセット本が揃いました。

瀬戸内寂聴さん、清川妙さんなど人気の本が30冊ほどあります。
少し紹介しますと・・・
「今日から自分磨き」「おてんば八十八歳。喜び上手の生きかたノート」
「素顔の寂聴さん」「遺したい言葉」など・・・。

9月10日到着の新刊本

book1book2book3
書名作って食べてスッキリ元気!リセットひとりごはん幕末まらそん侍   考えるマナー 
著者奥薗壽子土橋章宏赤瀬川原平 
出版社名海竜社角川春樹事務所中央公論新社

涼しくなった朝晩の読書にいかがですか・・。

2014年9月9日火曜日

いけばな子供教室 秋を感じて

9月6日(土)、子ども会行事の練習と重なって少人数での開催でした。
テーマは 「たての花」を生けてみよう! 




ニューサイランという縦縞の葉の高さを活かし、中央に長く切れ目を入れて広げてふくらみを持たせたり、剣山の上で安定するようホッチキスを使って形作りに工夫をしています。

差し色に赤いガーベラ、まわりをおみなえしで縁取ります。
おみなえし(女郎花)は秋の七草、秋の風情を感じる作品になりました。

次回は9月27日(土)です。


2014年9月5日金曜日

高齢者セミナー 再開

7月から始まった高齢者セミナー。

暑さの厳しい8月はお休みし、今日から後半が始まりました。

台風接近による中止もあって2ヶ月振りの開催でしたが、皆さん忘れずにお集まりくださりこの日の参加者は120名。

大集会室は熱気があふれています。




館長挨拶
自身がケガをした時の体験をユーモアを交えながら話し、参加者の笑いを取り緊張感をほぐします。




十分リラックスし皆さんの笑顔を引き出したところで講師紹介に続き、腰の健康についての講義と体操が始まりました。



普段の生活の中でちょっとした注意を払う事で腰痛を防ぎ、健康的な日常を過ごせるヒントをたくさん教えていただきました。

講義の内容と体操の様子はまた後日掲載します。




2014年9月2日火曜日

9月、久しぶりの晴天

夏休みが終わり毎日のように来ていた生徒の姿が見えなくなって、今日の図書室は閑散としています。

長く続いていた雨がようやくひと息、久しぶりに外干しできた掃除用品もカラッと乾きました。

しかし9月、まだまだ続く台風シーズンに加え秋の長雨の時期。

この好天も長続きしないようです。



7月25日のブログに掲載したバターナッツ(ひょうたんかぼちゃ)をカットしました。

中身全体が分かるように縦に包丁を入れると・・・




西洋かぼちゃを切る時のように苦労するかと思いきや、意外とサクッと包丁が入りました。

カット面は、「ねっとりした食感」という言葉通り粘りを感じさせ、艶があり濃い色をしています。

7月にいただいてから5週間以上経ったためか、しっかり熟しているようです。