2014年8月26日火曜日

いけばな子供教室 8月

夏休み最後の週になりました。
この夏はどんな思い出ができたでのしょうか、日焼け顔の子ども達がいけ花教室に集まってきました。

テーマは「面の花を生けてみよう」

花材はヤツデ、ケイトウ、サマーイエローです。
サマーイエロー(スターチス)は、広がりとボリュームを演出するのによく使われる花です。

大きなヤツデがぐらぐら動かないよう、ワイヤーで固定したり剣山にさしたり工夫しています。






濃い緑色のヤツデで面の広がりと高さを出し、真っ赤なケイトウをアクセントにして、サマーイエローで立体的な空間を表し、大胆に見えるよう生けていました。