2014年6月25日水曜日

ツバメの巣立ち

3羽のヒナは無事成長して巣立って行き、にぎやかだった鳴き声がすっかり聞こえなくなりました。

まだ近くにいるらしく、時折巣の下を旋回する様子も見られます。

そのうちに完全にここを離れて仲間との集団生活が始まるのでしょうね。







市民館の北駐車場は駐車スペースの横に花壇があり、地主さんが花を植え世話をしておられます。
その中に低いバナナの木が1本あります。

木を植えて15年、今年初めて実が付いたので、お孫さんに見せる事を楽しみにしていらっしゃるそうです。

この先、大きく実りますように・・・。