2014年5月27日火曜日

さわやかに野口雨情の作品を歌いましょう

「なつかしい日本の歌」トラムも3回目です。



今回は、明治の詩人「野口雨情」の作品を歌います。
北原白秋、西條八十とともに、童謡界の三大詩人と言われた人です。

代表曲は 「しゃぼんだま」「七つの子」などがあります。



聞いたことのある曲がながれると、不思議と口ずさみ歌うことができます。
受講者さんも 昔懐かしい童謡を、子どもの時に戻ったように楽しく歌っています。

次回は、6月12日「晴れやかに雨の歌をうたいましょう!」です。