2019年2月8日金曜日

市民大学トラム「美人力アップカラー&カラーセラピー」 第3回

2月7日(木)、本講座の第3回目は、「カラ―リスト体験」をメインに、進出色・後退色、購買色、興奮色、沈静色の他、交通事故に遭いにくい色に至るまで、さまざまな色彩心理効果について学習を深めました。
講師の澤田由実先生の解説に、うなずいたり、熱心にメモをとったりする姿や時折質問をしたりする様子を目の当りにして、受講された皆さんの関心・意欲の高さを改めて痛感。

  







後半は、受講者が周りで見守る中、先回に引き続き、各自の似合った色、魅力を引き出す色のコンサルティングが行われ、さながらショータイムのような雰囲気に包まれました。
途中、先生に代わってカラ―リストを実演する和やかな一幕もあり。
終始真剣な眼差しで、時には笑みを浮かべながら、色の世界を満喫する姿がとても印象的でした。








2019年2月6日水曜日

新刊本案内

今週は豊橋の奇祭「鬼祭」がありますね。
毎年、この頃が一番寒いと聞いていましたが穏やかな日が続いています。


新刊本のご案内です。

2月6日 到着の新刊本
書名 著者 出版社
book1 草原のコック・オー・ヴァン~高原カフェ日誌Ⅱ~ 柴田よしき 文藝春秋
book2 大きな画面でイチから丁寧に解説します
ぜんぶやさしいウインドウズ10
Gakken


セット本も入れ替わりました。



「書く・描く」と題して 色鉛筆や油絵、遊び文字などの本を集めました。




バレンタインも近づいて館内も少し春らしく、甘い香りがただよってきそうな素敵な作品にかわりました。




思わず食べてしまいそうなこの作品。
思う事は皆同じ…来館者さんも「おいしそうだねー。」と口をそろえて言います。


素敵な作品を見て心が癒されます。




2019年2月5日火曜日

いけばな子供教室 2月

2月2日(土)、この日はアレンジフラワーに挑戦。
生け花と少し違い、盛るように隙間なく挿す事で形を整えると、豪華な出来栄えに見えます。



カラフルな針金&モールで星やハート型を作って花に添え、ポップで素敵な作品が出来上がりました。







皆さん楽しそうですね。持ち帰った作品をどんなふうに飾ったのかな?市民館ではロビーに置かせていただきました。





2019年2月1日金曜日

市民大学トラム「美人力アップカラー&カラーセラピー」第2回

1月31日(木)、本講座の第2回目は、「パーソナルカラーコンサルティング」と題して、講師の澤田由実先生よりアドバイスをいただきました。




先回と同様、前半の約1時間は、色のしくみについて念入りにレクチャーを受けた後、後半は「パーソナルカラー・コンサルティング・カルテ」の作成とそのカルテをもとにした小グループでの話し合いが行われ、会場内はとても和やかな雰囲気に包まれました。






その合間を縫って、先生より各自の似合った色、魅力を引き出す色のコンサルティングが行われ、終えた後の皆さんの表情は、とてもスッキリ!としていました。






2019年1月22日火曜日

新刊本のご案内

寒い日が続きます。

豊橋でもインフルエンザが流行しています。
ここ市民館周辺の学校も学級閉鎖が相次いでいます。

市民館の学習室に加湿器はないのですが
毎日 勉強をやりにくる受験生、マスク必須です。

あと少し。がんばって。


1月18日 到着の新刊本
書名 著者 出版社
book1 オズの魔法使い L・フランク・ボーム KADOKAWA
book2 1日10分なるほど国旗のお話絵本 あきやまかぜさぶろう 白泉社
新刊本は2週間経ったら貸出しができるようになります。
それまでは、市民館で読むことができます。

今回は児童書100冊が入れ替わりました。

2019年1月18日金曜日

市民大学トラム「美人力アップカラー&カラーセラピー」第1回


定員15名のところに30名の応募があり、大人気の中でスタートしたカラーセラピーの世界。




自分に似合った素敵な色の探求が始まりました。


5回シリーズの第1回目は、「カラーマジック」について学習を深めました。




前半の50分間は、色の不思議な世界について講師の澤田由実先生からお話を聞き、パーソナルカラーの基本知識を身に付けた後、後半の1時間は、各人の似合う色を相互に検証しながら、ゆったりと美の追求に努めていました。 







パーソナルカラーの新発見の連続に、受講生の皆様は感嘆の声をあげたり、大きくうなずいたりして、とても充実しきった様子でした。

2019年1月8日火曜日

2019年スタート!  


2019年がスタートしました。

皆様、どんなお正月を過ごされましたか。

笑顔いっぱい、明るい話題がいっぱいの1年になりますように。



1月4日 到着の新刊本
書名著者出版社
book1先生、ちょっと人生相談いいですか?瀬戸内寂聴
伊藤比呂美
集英社
book2アドラー式働き方改革
仕事も家庭も充実させたいパパのための本
熊野英一小学館



館長が毎年その年の絵を飾ってくれます。

今年は亥年。

イノシシみたいに元気に勢いよく過ごせることを願って。


館内も新春らしく模様替え。




下からライトを照らすと 輝いてさらに素敵になるこの作品。


おもわずうっとり。





本年もよろしくお願い致します。